2019年6月12日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

急カーブゴールデン
スポンサーリンク

今日は前場だけだった

今日の地合いは前場だけよかった感じですね。

今日は午後からは会社の仕事をしていたのでトレードしていませんが、監視銘柄は監視していました。

見ているとなんかどんどん落ちていく銘柄が増えていっていましたね。

午後から会社の仕事があったのはある意味ラッキーでした。

おかげでデイトレしなくて済んだといえます。

たぶん後場やっていれば僕は負けていた気がします。

地合いが悪い中勝てるほどうまくはないので。

前場しかトレードできなかったことが幸いして今日も勝つことができました。

ラッキーです。

運も相場の内。

勝てればよいのです。

今日の収支

2019.6.12

今日はプラス3900円でした。

バルテスでとれたことがラッキーでした。

JMCももっともっと取れた相場でしたが、ここの所の上がってはすぐ下げる相場では握力が出ませんでした。

速攻で利確して逃げました。

JMCは悔しかったですが、それよりもバルテスです。

2019.6.12バルテス

上の画像の丸の足で買って次の足ではすでに利確していました。

そのあとももりもり上げています。

新興指数がもりっときていたのでそれに乗っかってあげてきた感じでした。

指数があんなに上がるとは全く予想していなかったので利確できたとはいえ物足りないものとなってしまいました。

IPOでもりもり下げていた銘柄なのである程度上げていったん落ちる予想はしていたのですが、いったん上げての上がり方が想像をはるかに超えていました。

しかも引けの株価は僕の買値の150円も上ですからね。

利確できたとはいえ悔しいです。

まあこれをデイトレでとることは厳しいとは思いますが。

とりあえずIPOで押しまくっていた銘柄が地合いとともに跳ねるときは大きいということを覚えておこうと思います。

投稿者: yoshio

1982年生まれ36歳(2019年1月現在) 投資歴は4年 愛知県にて鉄工所経営 鉄工所の経営が伸び悩んでいることもあり株式投資で資産を増やそうと奮闘しています。 今のところ独身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です