2019年6月21日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

マルチーズあくび
スポンサーリンク

負け戦

昨日は朝一怪しい雰囲気からのアゲアゲ、に対して今日は朝一ぼちぼちな雰囲気からの崩れ。

読めませんよこんなもん。

とはいえ為替を見てみれば朝から107円台。

今日は戦わなくてもよかったかもしれません。

普段なかなかデイトレできていないと、デイトレできそうな時間があること自体がチャンスに感じてしまっていかんですね。

こんな地合いの日に戦ってしまい負けてしまいました。

引けてみればマザーズ指数はひどいもの。

こんな日に買いがメインの僕が戦っても分が悪い。

期待値の低い戦いをしてしまいました。

運と地合いとタイミングこの3つをモットーにデイトレをしています。

今日の収支

2019.6.21

今日はマイナス2000円でした。

2回の同値撤退は2回ともいくらか取れていたトレードでしたが、地合いの悪さにビビッて握っていられず同値撤退。

こういう心理からもわかるように、地合いが悪い日に戦っても分が悪いですね。

なるべくなら戦わないようにしたいと思います。

ただ、今日見ていた銘柄がIPSなのですが、なんせよく動いてくれて値幅が取れそうだったのでなかなか我慢できませんでした。

IPSにエントリーできないタイミングでちょっと気になったオンコリスバイオを買ってみたらやられました。

地合いが悪い日はこういうやられ方がよくあるのでいやですね。

2019.6.21IPS

これがIPSの今日の5分足です。

こんだけ動いてりゃ入りたくなりますよね。

後場からの動きはかなり怖いものがありますが、前場だけならかなりチャンスがありますもんね。

たぶんこれからも地合いが悪くてもこういった銘柄にはエントリーしちゃうと思います。

まあできる限り注意して戦うしかないですね。

投稿者: yoshio

1982年生まれ36歳(2019年1月現在) 投資歴は4年 愛知県にて鉄工所経営 鉄工所の経営が伸び悩んでいることもあり株式投資で資産を増やそうと奮闘しています。 今のところ独身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です