2019年7月30日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

inunoasi
スポンサーリンク

今日の収支

今日はプラス1700円でした。

昨日ストップ高していたメディア工房と環境管理にエントリーしました。

いいんだか悪いんだかよくわからない地合いの中で、両銘柄ともに下げようとしていたので落ちながらもちょくちょくリバウンドするのではないか、あわよくば上がるのではないかという想定でのエントリーでした。

結果は少額ではありましたが、狙い通りにリバウンドをとることができました。

額は小さいですが、久しぶりに自分でも満足するトレードができました。

9時40分までに今日のトレードは終えて、その後は会社の仕事をしていたので、後場はノートレです。

このブログを書きながらメディア工房のチャートを見返しているのですが、引けに向けてえらいことになっていました。

この落ち方しちゃうともう相場終了かもしれませんね。

日足は当然大陰線になっています。

ここからまだ相場が続くこともあるので一概に終了とは言い切れませんが、僕の考えでは大幅ギャップアップで相場継続、それ以外は終了なんだろうなーって感じます。

実際どうなるのかは明日にならないとわかりません。

が、とりあえず今日は後場がノートレでラッキーでした。

個のチャートを僕がリアルタイムで見ていたら、たぶん540円もしくは520円でエントリーして大きくやられていたことだと思います。

運の良さも勝ちへの条件の一つだと考えますので、今日はいい一日でした。

投稿者: yoshio

1982年生まれ36歳(2019年1月現在) 投資歴は4年 愛知県にて鉄工所経営 鉄工所の経営が伸び悩んでいることもあり株式投資で資産を増やそうと奮闘しています。 今のところ独身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です