2019年3月29日のデイトレ 株式投資

3月最後のトレード

今日は3月最後のトレードですね。

是が非でもいい勝負をして終えたいところでした。

結果は会社の仕事が忙しくてトレード自体そんなに集中してすることができませんでした。

午前中に少々トレードを午後に少々トレードをした程度で最終日が終わってしまいました。

特に午後からは出張健康診断をしていただいていたのでごたごたしていました。

健康診断といえば血液検査。

僕は注射が苦手でこの年になっても健康診断が始まって採血が終わるまで緊張しています。

採血さえ終えてしまえばあとは健康診断の結果が届くのが楽しみないいイベントなんですけど、採血だけはなれません。

あと糖尿病の検査はすぐに結果が出るので結構怖いですね。

僕は甘党で毎日アイスを食べているのでちょっと糖尿病への不安はあります。

健康診断をお経て午後からはちょっとだけトレードをしていました。

今日の収支

2019.3.29デイトレ

今日はプラス1100円でした。

ベルトラが急落していたので拾ってみたのですが、思うような感じにリバウンドしないので損切りしました。

損切りした直後60円くらいリバウンドしていました。

ベルトラさん許さんぞ。

カワセコンピュータは日足的にも600円付近は大きくリバウンドしないかなーと思って買ってみたのですが、全然リバウンドしませんでした。

結局ストップ安していました。

かなりの回数トレードをしていますが株が読めない動きをすることは本当に多いですね。

カワセコンピュータがストップ安までいっきに行くとは思いもよりませんでした。

損切って大切だと思います。

ひと月のトータルの収支の画像を貼る習慣は今のところ自分に無駄なプレッシャーがかかるのでやる予定ではありませんので、文字での報告になりますが、 今月はトータルで9000円ほど勝てました。

額は少ないですが勝ち越せてよかったです。

3月前半はいい勝負といえるトレードができていなかったのですが、後半はなるべくいい勝負ができるように意識してトレードできていたのでトレードに対する心構えの修正は後半に向けてうまいことで来たと思います。

いくら勝てたのかも大切かもしれませんが、まずはいかに有利な位置で仕掛けていい勝負をするかにこだわっていきたいと思います。

来月もこの心がけを守っていきたいと思います。

2019年3月28日のデイトレ 株式投資

昨日戻した日経が何で今日落ちてるの

地合いって本当に読めませんね。

落ちるなら昨日もっと落ちればいいのに。

今日は日経弱かったですね。

何がきっかけかは知りませんが。

朝一でエントリーしたら危なそうな今日のデイトレで、ある意味運がいいことに、僕は前場は鉄工所の仕事をしていて参加できませんでした。

10時ごろにちらっと日経のチャート見て会社が忙しくて助かったと思いました。

たぶん朝からデイトレしていたら、一段目の下落でエントリー、二段目の下落で損切、殻の多少のリバウンドを見守るという展開になっていたと思います。

後場からもちょっと鉄工所が忙しくて、今日はⅠトレードのみになりました。

ワンショットワンゲットです。

今日の収支

2019.3.28デイトレ

今日はプラス1000円でした。

このイードのみのトレードで終了です。

appbankが前場に450円を割ったのを見てエントリーしようと思った瞬間に会社の電話が鳴ってエントリーできず。

このエントリーができていればいくらか取れていたのですが残念です。

兼業デイトレーダーの弱いところです。

今日は長期投資練習用に保有しているRVHが10%も値下がりしました。

僕が最初に買ったのが600円でナンビンで430円まで取得単価を下げているのですが、RVHの現在の株価はなんと178円。

下がる株ってとことん下がりますね。

見ているのがきついです。

で今日はそいつが10%も下げたのですが、歩みを見てみると成り行きで15万株くらい投げた人がいるみたいでした。

15万株いきなり捨てるって。

この後変なニュースが出ないことを祈るばかりです。

明日は今月最後のトレードになります。

いい日になることを祈ってトレードしたいと思います。

2019年3月27日のデイトレ 株式投資

今日は権利確定日翌日

昨日が権利確定日だということを忘れていてなんで僕の長期投資用銘柄たちが朝一思いっきりギャップダウンしているのかがわからなかったヨシオです。

ニュースでも出ているのかと探しちゃいましたね。

今日は朝一こそ配当が出た次の日らしい動きをしていましたが、午後からは日経もそれなりに持ち直していました。

強いですね。

マザーズなんて権利確定日なんて関係なしに朝一から上げていますからね。

地合いがめちゃめちゃよかったです。

まだ一昨日くらいじゃありませんでしたっけ。利上げ辞めたのって。

全然関係ないねみたいな地合いになってますね。

でも、株式市場は全然平気だよみたいな顔しておいて、ある日突然暴落して、あとから適当な景気悪いニュースがあてがわれるみたいなのは勘弁してほしいです。

驚くので。

まあその日がもし来ても僕は買い増しできる資金は残しているので問題ないのですけどね。

というか今現在全然集められていないので、ちょっと落ちてくれると僕はありがたかったりもするかもしれません。

何はともあれ今日は配当が確定したので、資産がちょっとだけ増えることが確定しました。

配当がある銘柄をなるべく選定して長期投資は戦っていこうと思っているので、何年もの長い目で見ると、配当も多少の戦力にはなってくれると思います。

ありがたいです。

そんな僕の権利確定日翌日のデイトレは朝から戦うことができました。

とはいえ新興市場、個別銘柄の地合いの良さには乗れず、いまいちの結果でした。

いい戦いをしようと待ちに待ったら行かれたことも何度もありました。

甘い位置で入るよりは断然いいので良しとしておきます。

今日の収支

2019.3.27デイトレ

今日はプラス3200円でした。

細かい利益の積み重ねになってしまいました。

理想としてはもうちょっと大きい利益も取りたかったのですが、僕がこれはいかないと判断して利確すると行く、ということが2回ありました。

しょうがないですね。

オプトエレクトロニクスの売りは低時価総額、貸借銘柄ということで危ないマネーゲームになりかねない銘柄でしたが、急騰の理由が決算ということもあり、その決算を確認して、売ってもいいのではないかと判断し売りました。

売ってもいいと判断したとはいえ低時価総額のマネゲ候補に売りを仕掛けるのは怖かったです。

おかげで売っては見たもののすぐに利確という形になってしまいました。

判断は正しかったようで、僕の利確後急落して70円くらいは抜ける展開になっていました。

僕はたぶん怖くて握っていられないので頑張っても20円か30円抜ければいいところだと思います。それでもその2,3千円ほしかったです。

エントリーのタイミングはド天井ショートができたので最高でした。

明日もいいエントリーができるように心がけようと思います。

2019年3月26日のデイトレ 株式投資

日経反発

いったい昨日の下落はなんだったのかといいたくなるくらい日経調子よかったですね。

これだから世界の景気動向を見なければいけない先物や為替は僕には扱うことができないのです。

正直言って世界で何が起こっているのかなんて僕は全然知りませんし情報もありませんからね。

それに比べると個別銘柄の株はだいぶ簡単なのではないかと考えています。

純粋に業績を見ていればいい。

それだけだと思います。

地合いで自分の銘柄の株価が下がることもありますが、基本的にはその銘柄自体のせいではないので気にしなくてもいい。

楽ですね。

ただし、いくら個別銘柄しか触ってないからといっても景気が悪くなれば自分の持っている銘柄の業績も悪くなる可能性は大きいので景気にも注視はしなければいけないと思います。

ただ僕の場合はいつ景気が悪くなりそうなのかとかは全く分からないので考慮しません。

ただ決算を見て判断する。

だめなら切る。

もしくはそれでも持つ。

ただそれだけだと思います。

やっぱり個別銘柄への長期投資はスタンスが楽ですね。

一方デイトレはというと今日の地合いと向き合いつつその瞬間瞬間の上げ下げを予想しながらトレードする。

とても難しいことだと思います。

毎日勝てるわけでもないですし。

それでもデイトレがやめられない。

目の前で株価が動いていると取れそうな気がする。

長期とデイトレ、そんな両極端の投資を同時にしています。

おかげで値ごろ感についても、長期で見た場合の業績についても興味を持てるようになりました。

この両極端の投資の同時進行、投資の勉強としておすすめです。

今日の収支

2019.3.26デイトレ

今日はマイナス1100円でした。

今日は前場は鉄工所の仕事をしていたのでノートレで、後場だけのトレードでした。

ぼちぼちトレードをしていたのですが、銘柄ライブチャートナビにフォーカスシステムズが急騰している情報が流れたので参戦しました。

結果は負けてしまいましたが、急騰初日のエントリーはワクワクして楽しいです。

ストップ行くのか戻ってくるのか、今日は全もしてました。

全もされるとは思わないので握っていたら結構大きな損切になってしまいました。

いいところで入ったつもりで負けたので、しょうがないですね。

明日もまたデイトレ頑張ろうと思います。

2019年3月25日のデイトレ 株式投資

世界景気後退を受けて日経下落

今日は日経結構落ちましたね。

FRBが利上げを辞めることが発表され、それは景気が良くなくなってきていることを意味しているため日経が売られたようです。

利息を上げるということはインフレ傾向にある経済にブレーキをかける意図があります。

なぜ利息を上げると景気にブレーキがかかるかといいますと、現金を持っているほうが得だからというのと、お金を借りると高い利息が付くからという理由から設備投資や消費が縮小します。

つまりは景気が良くなりすぎてイケイケどんどんにならないようにブレーキをかけることが利上げです。

その利上げを辞めようと決めたということは、今は景気はよくない。ブレーキは必要ないとFRBが判断したということです。

鉄工所を経営している僕の感覚ですといつ景気が良かったのか全然わかりませんでしたが、工務店の友人から言わせるとめちゃくちゃ景気が良かったようです。

ということで、うちの会社はまったく好景気を体感することもなく不景気をお迎えすることになりそうです。

悲しいです。

もともと金属加工業、製造業は景気の影響を受けづらい業種ではあるのですが、それでも不景気になるとめっちゃ苦しいので勘弁してほしいです。

まあ景気は波を打ちながら動いているので不景気も受け入れないとしょうがないですね。

とはいえ、今日の日経平均、思ったよりも落ちませんでした。

まだ長期投資用資金にかなりの余裕がありますので、僕個人としては落ちてもらっても集めるだけで問題ない、というか今はまだ集めたらないので、もう少し増やしたいという思いもあるのですが、日経は思った程落ちませんでしたね。

明日からだらだら落ちていくのでしょうかね。

落ちたら集めようと思います。

デイトレ目線での今日の地合いはうまく乗れた人にとっては最高に取れた日になったのではないかと思います。

寄り付き危ない時間を少し待って9時半とかもう少し後とかにエントリー出来たらマザーズのリバウンドに乗って結構個別銘柄もリバウンドしていましたから大きくとれたここと想像します。

僕はとれませんでした。

画面は見ていたのですが、なかなか入れませんでした。

うまくトレードできませんでした。

デイトレはタイミングが命が身上の僕としてはいいタイミングを見つけられなかった感じです。

残念です。

今日の収支

2019.3.25デイトレ

今日は-200円でした。

前場でちょっとだけプラスだったのですが、オンコリスに一気に持っていかれました。

オンコリスが上げそうだなーとみていたのですが、その初動には乗り遅れました。

ちょっと押し始めたので第二波があるだろうなーと思いながら適当なタイミングで買ってみたら第二波なんてなくて落ちていきましたね。

個のトレード一発で収支がマイ転しました。

なかなかいい勝負ができそうなタイミングで買ったのですが残念です。

よみちがえました。

明日は日経どうなるでしょうね。

今夜のダウが楽しみです。

セルフカット

自分で髪を切るということ

ヨシオです。

僕はもう10年以上自分で髪を切っています。

理由は、美容院や床屋があまり心地よいとは感じられないこと、その割には料金はなかなかいい値段するということです。

値段に関しては一人の職人さんが1時間程度時間を使って作業してくれるので当然の価格というのは理解しているのですが、その1時間程度の時間が僕にとってどちらかというと苦痛のジャンルに入ってしまっているのでなかなか髪を切ってもらいに行きたいという気持ちにはならないということが大きいです。

そこで自分で髪を切るようになったというわけです。

小さな工場とはいえ一応会社の社長という身分の僕が自分で髪を切っているというのは世間的には貧乏くさい話かもしれませんが、自分で髪を切ることには大きなメリットがあります。

それはいつでも予約なく切れるということ。

これにつきます。

実際切りたくなった瞬間僕は急に髪を切りますから。

すごく快適です。

ただ、自分で切るという行為ははっきり言ってめちゃくちゃ難しいです。

今僕は裾から少し上までを刈上げ、頭頂部は七三という髪形をしているのですが、この髪形を他人が見ても違和感ないように切れるようになるにはそれなりの練習が必要だと思います。

初めてのセルフカット

今の髪型ができるようになるまでに技術的な練習と、それと同じくらいに大切なこととしていい道具を見つけることに多くの時間を使いました。

初めて僕が自分で髪を切ったのは高校生の時です。

丸坊主にしました。

このころちょっと世間で坊主が流行っていたので自分もしたくなってやってみました。

丸坊主にするのはさすがに簡単。

というわけでもないんです。

バリカンは適当に何でもいいと思います。

それを使って坊主にするのですが、いざ鏡に向かってバリカンを動かしてみると全然自分の思い通りにバリカンを動かすことができませんでした。

丸坊主は大学を出て家業を継いでしばらくの間までしていたので、7年くらいは丸坊主を切る作業をしていたと思います。

その間で鏡を見ながら思った通りにバリカンを動かせるようになりました。

坊主に飽きたころには横は短め上は長めに残す髪型にしたいと思ったのですがなかなかいい見た目を作ることができませんでした。

というのも道具が悪かったからです。

適当なバリカンしかもっていなかったので3mm,6mm,9mm,12mmのアタッチメントというようなおおざっぱなアタッチメントしかないバリカンを使っていたのですが、これで刈上げを作ろうと思うと3mmから一気に6mmにとぶ刈上げしかできないのでその部分が段ちになってしまうのです。

刈上げは滑らかに頭頂部に向かって髪をだんだん長く残す必要があるので、これらのアタッチメントでは滑らかにではなく階段状にしか髪を長く残すことができませんでした。

そこで、もっといいバリカンはないのかといろいろ探して見つけたのがこちら。

フィリップスのバリカン

このバリカン7mmくらいの長さまでなんと0.2mmずつ調整できます。

さすがに0.2mmの段ちならかなり滑らかに見えて、素人目にはもうバリカンで切ったようには見えません。

このバリカンを使っても自分の技術が未熟でうっすら段ちが残ってしまうこともよくあります。

そんな時はすきばさみでその段ち部分にはさみを当ててやれば段ちを消すことができます。

僕が使っている散髪ばさみすきばさみのセットはこちら。

富士山シザー

これらの道具とあと鏡を三枚用意して三面鏡にして髪を切っています。

これらの道具を用意してもきっとすぐには思った通りの髪型なんて作れないと思います。

それで今回おすすめしたいと思ったのが、とりあえずまずはすきばさみを使ってみるということです。

カット率が20%くらいの一回切ったくらいじゃ全然髪が減らないすきばさみを使って徐々に髪を減らせば、安全に髪を減らすことができて、美容院に行く回数を減らすことができます。

髪が伸びてだんだんセットができなくなってきたころに皆さん美容院に行くと思うのですが、実は髪が伸びたことがセットができない大きな要因ではありません。

髪の量が多くなったことがセットができなくなる要因です。

よくセットをしていると、どうしてもこの部分膨らんじゃうってことありませんか。

その部分、髪のボリュウムが増えてしまっているのです。

その部分をすきばさみですいてやって、髪の量を減らせば、実は多少髪が長くてもセットはできるのです。

ということでもし美容院に行く回数を減らしてみたいとがんが得ているならばすきばさみで髪を減らしてみてはいかがでしょうか。ということをお勧めするための記事でした。

2019年3月22日のデイトレ 株式投資

バイオ関連いったん終了か

今日はバイオ関連が引け間際にガラってました。

拾おうかやめとこうか迷ったのですが、やめておいて正解でした。

その銘柄は窪田製薬。

僕の基準の急騰前の値段から3倍を超えているので基本的には暴落はスルーです。

だって300円くらいから1200円越えまで言っての暴落ですからね。

怖いですよ。

でも見ているとリバるんじゃないかなーって思っちゃうんですよね。

リバったらで買いですからね。

たちが悪いことにちょくちょくリバル銘柄もあるんですよね。

みんな急騰から暴落したら初日くらい落ちっぱなしでいてくれればいいのに。

ではなぜ僕が3倍を超える急騰をした後の急落を拾わないように心がけているかといいますと、確率ですね。

リバる確率より落ちっぱなしの確立のほうが高い気がしているからです。

株は確率で考えないと勝てませんから。

リバるときよりも落ちっぱなしの確立のほうが高いと思えばスルーです。

こういう考えを持っていても暴落しているのを見ると拾いそうになってしまいます。

魔力でもあるんですかね。

今日はちゃんと拾わずに我慢できた自分をほめてやりたいと思います。

これからも拾わずに見ているだけにしておくように心がけます。

今日窪田製薬はストップ安は利付きで引けました。だからと言って月曜日必ずギャップダウンというわけでもないんですよね。

今窪田製薬は4倍程度の急騰からの急落で元の価格から3倍くらいのところまで落ちてきています。

ここら辺の値動きはどっちに行くんでしょうね。

難しいところですが、地合いが良ければギャップアップからちょっと戻すこともあるのかな。

難しいですね。わかりません。

というように大きな急騰から急落最中の株の値動きは本当に難しくて、僕はまだその相場観が養えていません。

これからももっと急騰銘柄と向き合ってどういう動きをする可能性が高いのかを体験で培っていきたいと思います。

今日の収支

2019.3.22デイトレ

今日はプラス1800円でした。

鉄工所の仕事が忙しくてトレードはかなり少なめです。

ケイブは下で拾って上で売るを繰り返せば何度も取れるやつでしたね。

時間があればもっとエントリーしてうまいこと行けばもっと取れていたかもしれません。

楽な勝負をさせてくれるやつでした。

惜しいです。なかなかこういう楽な勝負をさせてくれる日には出会えないので残念です。

ジャパンティッシュエンジニアリングはどうやらバイオ関連のようです。

もっとリバってもいいのになーって思いながら見ていましたがリバらない理由がわかった気がします。

トレードしているときはその銘柄が何のセクターかもわからず触っていることも多いので危ないですね。

運よくプラス収支で終えることができましたが、運が悪かったらめちゃめちゃやられていたでしょうね。

運がよかったです。

来週もまた頑張っていきたいと思います。

2019年3月20日のデイトレ 株式投資

昨日のリネットジャパンの損切から

昨日持ち越しとなってしまったリネットジャパンを朝一で決済することから今日は始まりました。

その内容はこちら

こいつの決済をしなければならないので、今日は仕事をおいておいて前場寄り付きにモニターの前にちゃんといました。

持ち越したくて持ち越した銘柄ではなかったので、ギャップダウンしたらどうしようとドキドキでした。

結果は2円ほどのギャップアップでした。

ラッキーでした。

今日は鉄工所の仕事の合間合間にデイトレをしていたので、ほぼ一日中相場に参加することができました。

今日は指数的にはたいして動いていないと思うのですが、個別銘柄はよく動いていましたね。

おかげで今日は3銘柄も新しい監視銘柄が増えました。

ケイブ、日本一ソフトウェア、エニグモです。

よく動いていました。

久しぶりに監視銘柄を増やすことができたので良かったです。

今日の収支

2019.3.20デイトレ

今日はマイナス906円でした。

リネットジャパンの売り付けが昨日持ち越しになって現引きして、今朝寄り付きで決済したやつです。

そのリネットが寄り付きからまた100円近く下げていたのでそろそろリバるだろうと思い買ってみました。

リバりませんでした。損切です。

リネットジャパンめっちゃ弱いですね。

どうしちゃったんだか。

まあ僕が損切った後は僕の買値は越えていっていましたけど。

それにしても弱かった。

あれだけ上げていた株がこの弱さ。

スイングや長期投資をする際はくれぐれも割高株のジャンピングキャッチは注意していきたいところですね。

今日はそのリネットジャパンに朝一の損切と13時ごろの損切でやられちゃったと言った一日になりました。

トレードに関しても、自分自身に勢いがなく引き付けて引き付けて引き付けすぎて買えなかったことが多い一日でした。

いいエントリーがしたいあまりに逃がしまくっちゃいました。

今後はもう少し勝負に出ていきたいところです。

慎重に、でも慎重すぎると買えない。買わせてもらえない。

難しいですが、そのバランスと、各銘柄の値動きに対するエントリータイミングをもっと磨いていこうと思います。

2019年3月19日のデイトレ 株式投資

やってしまった

今日はやってしまいました。

結論から書くと、一日信用の建玉を大引けまでに決済できませんでした。

なんでこうなってしまったのかといいますと、マーケットスピード2を使って取引しているのですが、いつも行っている返済作業でどうやっても返済されない現象がおこってしまったからです。

何回返済しようとしても新規売りになってしまいました。

マーケットスピード2では

マケスピ武蔵

上の画像の買い注文のところの好きな株価のところをダブルクリックで買い注文、買った後は上の画像の売り注文のところの好きな株価のところをダブルクリックで返済注文ができるのですが、今日はなんど売り板でダブルクリックしても返済注文にならずに新規売りになってしまったのです。

結局これ、ぼくがこの画像に移らないほど高い位置ですでに返済注文を入れていたのを忘れて、返済注文出している建玉をまた返済注文出そうとしていたからおこった出来事でした。

いったん上のほうにある返済注文を取り消せばすぐに返済できた案件でした。

でも場中は全く気が付かずに焦りましたね。

結局持ち越すことになりましたしね。

楽天証券の一日信用の持越しは翌日の寄り付きで決済されるのですが、その手数料として3500円くらいとられます。

大きな損失です。

なんでこんなことになってしまったのか大引け直後理解できなかった僕は、すぐに楽天証券に電話して、どうして返済できなかったのか聞きました。

そして教えてもらったのが上に書いてあることです。

マーケットスピードのバグだと思って電話したら僕のミスでした。

こうなった理由を教えてもらうとともに、もう一つ教えてもらえたことがあります。

それは、大引けまでに返済できなくても、15時30分までなら現引きできるということです。

明日の朝の3500円の手数料が嫌で速攻で現引きしました。

別に持ち越したくもない株を持ち越さなければいけないなんてほんとにショックです。

これからはすでに出した注文のことを忘れないようにしようと思います。

今日の収支

2019.3.19デイトレ

今日はマイナス710円です。

リネットジャパンの買埋が上で書いたトラブルで返済の代わりに新規売りになってしまったやつです。

ラサ工業の売りだけが本当に売りたくて売ったやつです。

これらの取引と、あとは持越しになってしまったリネットジャパンの買い建玉。

今は現引きして現物の買いです。

含み損が2000円くらいです。

明日は地合いが良ければもしかしたらギャップアップ、でもリネットジャパンは今日かなり弱かったので、地合いが悪ければ明日はいくらの含み損から始まるのやら。

ホントミスっちゃいました。

明日のギャップアップを祈って、そして同じミスをしないように頑張りたいと思います。

2019年3月18日のデイトレ 株式投資

今日はほぼ参加できず

今日は20日締めの取引先に向けて請求書を作っていました。

うちの会社はかなりレトロで請求書はいまだに手書きです。

お客さんからもらった発注書をもとに社内で使う指図書を作り、それをもとに製品を作り、納品した後、毎月20日よりも少し前に請求書を作ります。

指図書、納品書、請求書、あと見積もり、ここら辺の書類を作るのですが、見積以外はみんな手書きです。

僕が継ぐ前にデジタル化しといてほしかったのですがかないませんでした。

僕がデジタル化させることになったのですが、それが実現するまでの少しの間手書きが続きます。

指図書、納品書、請求書、とほぼ同じ内容を何回も手で書くのです。

いやんなっちゃいますよ。

小さい仕事をたくさんもらったときなんかはその数だけうえで書いた書類を作らなければいけませんからね。

ほんとめんどくさい。

今日も午前中に3時間も請求書などを作っていました。

午後からは少し相場を見ながら見積を作っていました。

ということで今日はほぼデイトレに参加できませんでした。

それでもほんのちょっとでもと思って2度だけ売買ができましたので一応貼っておこうと思います。

今日の収支

2019.3.18デイトレ

今日はプラス1000円でした。

カルナバイオが売られすぎているように感じたので買ってみましたが、いまいちリバウンドせず。

利確できてよかったです。

エムアップは急騰しそうになっていたので飛び乗ってみたら、まさに僕が買った瞬間に動きがピタッと止まりました。

危ないと思い同値撤退しました。

その後は下げていたので同値で逃げられてよかったです。

この2トレードしかできませんでした。

この2トレードでがっつりとれるような手法だといいんですけどね。

僕はコツコツ稼ぐ投資法なのでなかなかそうもいきません。

コツコツ勝ってドカンと負けるでもトータル勝てているという投資法です。

この投資法の良さは損切の速さにあります。

ドカンと負けるといっても大した被害にならないことのほうが多いです。

儲けも大したことないのですけどね。

この投資法でこれからも頑張っていきます。