2019年8月29日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス600円でした。

寄り付きからのインパクトホールディングスの動きを見て今日は絶対上だという直感が働きました。

朝一少し押したところでエントリーしました。

絶対に上だと思いながらもインパクトホールディングスの値動きの激しさを知っているので少々ビビってはいました。

とはいえ今日は上今日は上と祈りながら少しの間握っていました。

ところが、マザーズ指数の動きがやばい感じをかもし出してくるではありませんが。

僕は地合いを重視しながらデイトレをします。

そんな僕にとって今日のマザーズの動きはポジションを握り続けるにはあまりにも厳しい下げの姿勢でした。

マザーズ指数を見た僕はホールドを決めていたインパクトホールディングスを即座に利確しました。

おかげで600円ゲットすることができたわけです。

が、今日のインパクトホールディングスのチャートを貼ります。

僕の利確は2208円です。そこから一気に2350円まで上がりました。

朝一のインパクトホールディングスは地合いなんて関係ありませんでした。

まあ取り損ねてしまったことはとても残念ですが、直感が当たっていたことは自分の成長を感じられてとてもうれしいです。

地合いを重視するか、個別銘柄の強さを重視するか。安パイは地合い重視だと思いますが、取りこぼしも多々あると思うので悩ましい問題です。

2019年8月28日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス1400円でした。

画像の損益は手数料が入った値段で、楽天一日信用トレードの僕は手数料はありません。

手数料分を修正するとプラス1400円ほどになります。

今日も地合いが悪かったですね。

今日はブシロード、エニッシュが昨日のガラから今日もまためちゃめちゃ落ちるだろうと思いながら見ていましたがそうでもありませんでした。

ガラ予想だったのでほんのちょっとしか触っていませんが、後場からのブシロードはがんがんエントリーしても全然いい動きでした。

もっと挑戦して頑張ってみればよかった。

今日も昨日に引き続きジョルダンを見ていました。

最近弱い銘柄なので危険ですが、吹き始めると一気に行くと予想を立てて昨日今日とちょこちょこ触っています。

そんなジョルダンの今日のチャートがこちら

今日のジョルダンの5分足チャートです。

一気に服というほどの上げではありませんが、結構上げています。

僕がジョルダンを触っていたのは1370円くらいの位置です。

時間で言うと9時から10時の間です。

この時点で今日の地合いの悪さを感じて今日のジョルダンの上げはほぼ諦めていました。

それからは適当にいくつか銘柄を眺めてちょっとだけトレードして一日が終わったという流れなのですが、結果的にはジョルダンを握っているだけでいい日でした。

地合いが悪い中よく上げてきたと思います。

僕はデイトレはやりますが、どちらかというとほぼスキャルピングに近いトレードしかできないので一つの銘柄の一日の動きを想像するということができません。

今日のジョルダンの動きも全く想像できませんでした。

トレードで割と地合いを考慮するので、何ならジョルダンは今日は下だと朝考えました。

まったくはずれでした。

なかなかうまく大きくとることは難しいですが、試行錯誤しながら、トレード回数を重ねながらうまくなっていけたらと思います。

2019年8月27日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス700円でした。

日経平均はそこそこだった今日ですが、マザーズ指数は弱かったですね。

それにつられて小型の個別も弱かったですね。

日経平均だけ見てトレードしてしまうとやられてしまうだろう一日でした。

監視銘柄の3分の2以上の銘柄がマイナスで引けていたので、小型個別の地合いは結構悪かったと思います。

そんな中、トレードを繰り返ししてしまったわけです。

今日勝てているのはめちゃめちゃ幸運だったと思います。

運もトレードの内ですので喜ばしいのですが、できればこういう日はトレードを少なくしておきたいところです。

最近は会社が暇で、ついついデイトレをしたくなってしまいます。

地合いに関係なくトレードしたくなってしまう癖はなんとかせねばなりません。

今日はジョルダンばかりのトレードとなりました。

これは狙ってそうしたわけではなく、朝一上げていた銘柄たちは、朝一に一気に上げてしまっていたのでエントリーができませんでした。

なにかは入れる銘柄はないかと探していてたどり着いたのがジョルダンだったというだけです。

これが今日のジョルダンの5分足です。

朝一を除いて絶対入ってはいけない形をしています。

とはいえこれは結果論で、僕はマザーズ指数を見ながら、リバウンドはいつ来るのかと考えながら何度も何度もエントリーしました。

マザーズにリバウンドが来なかったので、ジョルダンにリバウンドがなかったのはしょうがないのですが、それにしても弱い。弱すぎる。

こういう日に限って僕はエントリーしてしまう。

今日ジョルダンで勝てたのは相当な幸運だったと思います。

2019年8月26日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス300円でした。

デイトレをやったというにはあまりにもしょぼいトレード回数、トレード額ですが、一応デイトレしました。

今日は寄り付き前から為替や先物を見てはっきり言ってデイトレやる気になれない地合いだったので、デイトレするつもりはありませんでした。

結果は寄り底からのジリ上げで、もっともっとひどい地合いを想像していた僕の予想は大きく外れていました。

これがジョルダンの今日の5分足です。

昨日のストップ高から、今日は寄りつきから微妙な動きをすると見せかけてのばいーんでした。

この値動きはよくあることなのですが、朝一の微妙な動きから下げ続けることもよくあるのでエントリーはなかなか難しいです。

というわけで僕は朝一エントリーできませんでした。

僕がエントリーできたのは14時過ぎです。

ジョルダンの相場が終わりきっているところで、また上に向かうようなそぶりを見せたのでエントリーしました。

予想に反して動きが鈍く、もういいやと利確した少し後には急落が始まりました。

よくあるちょっと上げといてのやっぱやめたのパターンです。

後場2時過ぎ頃からこのパターンはよく見かけるので注意しておきたいところです。

今日は僕は運よく引っかかりませんでしたが、普段はよく引っかかってます。

気を付けていきましょう。

2019年8月23日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス700円でした。

勝ててよかったとはいえしょぼい勝利でした。

しょぼい勝利も喜べないところなのですが、そんなことがかすんでしまうくらい今日はやらかしてしまいました。

今日触った銘柄、3銘柄の内2銘柄で爆駅を逃してしまいました。

自分の目利きに驚いた半面、自分のトレードの悪さに落ち込みました。

インパクトホールディングスとレアジョブでやらかしてしまいました。

これがインパクトホールディングスの今日の5分足です。

これがレアジョブの5分足です。

ともに白丸の中で僕は売買を終えました。

僕の売買の後はなんじゃこれっていうくらいともに上がりました。

素晴らしい目利きをしていると自分でも思います。

そしてまた、なんと弱いトレードなのかと落胆しています。

正直僕のトレードでこの値上がりの全体をとることは到底不可能です。

それでも両銘柄とも僕でも30円から50円は抜けてもいいのではないかという風に感じるチャートです。

そんなチャートから僕が抜いたのはなんと6円。

6円ですよ。

衝撃的なへたくそさです。

まあこういったことはデイトレあるあるだとは思うのですが、ここまでの値幅を2銘柄でやらかすのはあまり経験がありません。

ショッキングな一日でした。

2019年8月22日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス2100円でした。

ワントレードのみとなりましたが、狙いすましてエントリーしてきっちり抜くことができた最高のトレードとなりました。

久しぶりに思惑通りに決まったいいトレードで気分が良かったです。

触った銘柄は日本鋳鉄管。

これが今日の日本鋳鉄管の5分足のチャートです。

よりてんで一見とるのが難しいように見えますが、それは地合いが悪くなってしまったために起こった現象で、もしも今日地合いが良かったらこの銘柄は噴き上げていた可能性もあると思います。

僕は地合いがいい朝一でエントリーしていますのでわりと手堅く抜くことができました。

地合いがいい中で吹きそうな銘柄が大きな利確にあっていたのでエントリーしました。

利確で下げただけでまた上げるはずという想定でエントリーしたらまさにその通りになりました。

その後は地合いも悪くなってしまい、日本鋳鉄管の動きも悪くなってしまったのでエントリーはありません。

会社の用事もあったのでトレードは控えました。

僕は1100円あたりでトレードしていましたが、日足チャート、5分足チャートの形から第一弾は1060円、最悪1020円までは地合いがよかろうが下落する可能性があるという想定でトレードしていました。

その反面1020円を割れたらいったん大小はわかりませんがリバウンドするのではないかとも思っていました。

1010円まで落ちた時にエントリーを考えましたが、今日の地合いは嫌な予感がすると思い、エントリーは見送りました。

結果、地合いはそこまでは悪くはなくて、日本鋳鉄管にも小さなリバウンドが来ていました。

個別の読みはあっていましたが、地合いを読み間違えました。というか僕は地合いは読めませんので、あーおちなかったんだというだけなのです。

読めない地合いに関しては何の根拠もなく落ちると持ったけど落ちなかったという、僕にとってはただの運ですので今日は運がそこそこでした。

まずは地合いが良くなること、そして自分につきが回ってくることを願いつつ頑張ります。

2019年8月21日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス2200円でした。

地合いは朝一さえトレードしていなければ底打ちからのジリ上げだったので悪くわなかったと思います。

今日はオンコリスバイオとブシロードを見ていました。

どちらの銘柄ももっともっと取れる銘柄でした。

勝つことはできましたが、いいトレードができたとは到底言えませんでした。

ここの所どうしても利確が急ぎすぎてしまっている気がします。

地合いが悪い日が多いので、利確千人力だとは思いますが、いくら何でも利確が早すぎる気がしているので修正していかねばと考えています。

これが今日のブシロードの5分足です。

個のチャートを描いた銘柄で僕が今日抜いたのが20円です。

もっとガンガンエントリーして握っておけばなんぼでも勝てる銘柄でした。

というのは結果論で、ブシロードは数日結構急騰していてチャート的には高いと感じる位置にいます。

握り続けるには怖すぎる位置にいます。

急落が始まれば簡単に200円くらいは落ちるだろうなという想定でトレードしていましたので、ビビっちゃって握っていることはできませんでした。

今日は会社が暇だったのでとりあえずデイトレしていました。

明日はちょっと忙しいのでデイトレは控える予定です。

2019年8月20日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はマイナス2100円でした。

2日連続のいい地合いの中、2日連続で負けました。

悔しいです。

トレード自体はそんなに悪いトレードをしているつもりはないのですが、負けの確立が寄っているようです。

会社の仕事とデイトレードの両立は正直ストレスがめちゃくちゃすごいのでそろそろデイトレードをやめて長期投資一本にしてみようか迷っています。

いい結果を残せていればブログに書いてどんなやり方をしたのか残しておけば、参考にできる人もいることでしょうが、この結果ではデイトレをブログに書いていても何の価値もないような気がします。

デイトレをブログのためにやっている感じも出てきてしまっているので、それはあまりやりたいことではないのでちょっと案が獲物です。

これからは日々の長期投資の様子を書いていくブログに変えようか、好きな時だけデイトレの結果を書くブログにしようか、いろいろ考えながらブログとトレードをやっていこうと思います。

この何か月か、会社の仕事をしながらデイトレをその隙間の時間でやってきましたが、このトレード方法がかなり勝ちにくいことは把握できました。

そんなにデイトレは甘くなかったです。

さて明日からはどうしていこうか。考えようと思います。

2019年8月19日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はマイナス2142円でした。

こんなに地合いがいい日に負けてしまいました。

残念です。

日本鋳鉄管が上げそうな雰囲気をしていたのでエントリーしてみました。

順張りで成り行きでのエントリーをしたのですが、僕のエントリーの直後利確が入り大きく下げてしまいました。

残念ながら損切となりました。

損切額だけ見るとちょっと大きめの損切になっていますが、日本鋳鉄管は板がスカスカの銘柄なので、上げるときも一気に吹き上げます。50円もっと行くなら100円くらい抜けることもある銘柄です。

初動でエントリーしての損切ですので、損切自体は残念ですが、トレードとしてはよいトレードであったと思います。

上げてくれていれば完璧でした。

ここのところ落ち続けていた長期保有銘柄も今日の地合いのおかげでちょっとだけ挙げてくれました。

なん十パーセント落ちたことやら。

長期投資の為にもデイトレの為にもこれからもいい地合いが維持されることを祈ります。

2019年8月16日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス3300円でした。

幸運にも勝つことができました。

会社がお盆休みだったのでトレードもお盆休みをとっていました。

今日からまたスタートです。

前場は寄りつきから少しの間、地合いが良かったですね。

その間にちょちょっと利益を出すことができました。

後場からもまあまあ地合いが良かったようで、今日の利益に貢献してくれたエムアップが+70円で引けています。

結果から言いますともっと取れたのではないかと思います。

が、ここの所の日経の弱さから考えると、利益をとれるうちにとって、ちょっとでも地合いが怪しいと感じたらもうトレードしないというスタイルでもいいのではないかと感じます。

今日僕はそのようにトレードしました。

朝一でエントリーして、粘って持っていたらガンガン指数が上がり始め、それに乗っかってエムアップも上げてきたので、そこそことれる時点で利確。

そのあとはエムアップはいったん下に行っていたので、一旦の天井で利確できたようです。

その後はまた上昇が始まり引けにはプラス70円で引けたという具合です。

今日は地合いが良かったのでこのような動きをしたのでしょうが、地合いが悪かったら下に向かった後さらに下という展開が予想されます。

地合いが悪い時のトレードは利確千人力で満足すればよいのではないかと考えます。

これが今日のエムアップの5分足です。

昨日がかなり弱かったので今日の地合いに合わせて多少のリバウンドを期待してエントリーしました。

思惑がうまくいったようで、寄り付きからすぐ、いったん上げてくれたところで利確しました。

そこからは横横が始まったので、もうほぼエムアップも相場自体も見ていませんでした。

エムアップに関しては今日は1日中追いかけるべき銘柄だったようですが、地合いは後場からはちょっと弱かったので、トレードすると損することのほうが多かったと想像できます。

日経が弱い今はトレードは十分に地合いを考慮しながらが良いと思います。