2019年2月4日のデイトレ 株式投資

短い時間しかできなかった。

ヨシオです。

今日は朝から鉄工所に電話がかかりっぱなしでなんかせわしない1日でした。

普段全然電話なんかならないのに。

もう少しかけてくる日が分散されてるといいんですけど、忙しくなる日ってなんかいろんなことが集中しちゃうんですよね。

電話対応も忙しかったのですが、メールもバンバン入ってきて、それらのほとんどが見積依頼でした。

ということで見積もり作るのも忙しくて、デイトレは今日は1時間くらいしかできませんでした。

その1時間程度で気づいたことがあるのですが、マザーズ指数は-0.82と弱いのに、新興の個別株はめっちゃ強かったですね。

サンバイオが指数の寄与度が大きすぎてマザーズ指数は下がっちゃうけど、その他の個別はもう織り込み済みといった感じなのでしょうか。

そんなわけで、変な感じがしながらのデイトレとなりました。

今日の収支

今日の収支はこんな感じになりました。

プラス2240円です。

1時間しかやれてないのでトレード回数は少ないですが、まずまずでした。

今日のトレード一発目のラクオリアの売り建ては、地合いがいいとは言え、急激に上げすぎた瞬間があったので売りで少々とることができました。

急激に上げすぎといっても僕の感覚的な話になるので根拠はありません。

押し目になる瞬間を少しいただき、買いう戻しした後もラクオリアはうえに伸びていっていました。

運よくうまく儲けられただけで危なかったです。ちょっとタイミングを間違えていれば損切りでした。

が、その後のラクオリアは下落しまくっていました。やっぱり値動きを1日で想像するのは僕には無理なようです。

ちょっとだけ抜くスタイルが僕にはあっています。

スキャルピングに近いです。

ラクオリアとトレンダーズの1円抜きは共にもっともっと取れるやつでした。もう少し早く上がってくれればいいのに、だめそうだな、勢いないなって判断して売った後、もりもり勢いが出てくるんですよね。

ホント悔しいです。

損切りにならなかっただけ良しとします。

今日は忙しくしていた合間の1時間余りではありましたが、デイトレードができてよかったと思います。

ちょっとだけでも相場に参加できる、相場のことを考えたいと思えるところがデイトレードのいいところだと思います。

2019年2月1日のデイトレ 株式投資

2月1日の朝一

ヨシオです。

今日も朝からデイトレです。朝一寄付きは為替が円高になっていたので、なんとなく地合いが怪しいと思いエントリーせず。

9時15分に銘柄ライブチャートナビで下落しているユナイテッドが目に入りました。

マザーズ指数が下げていたのでユナイテッドが下げているのかと思い、それにしては下げすぎているので売られすぎを買っておこうと思いエントリーしました。

エントリーの直後に業者さんの訪問がありポジションをそのままに30分ぐらいお話をしていました。

売られすぎていたところを拾っているので2,30円抜けるかなーとか思いながら話していました。

業者さんとの話が終わって株価を見てみると僕のエントリーから下に40円くらい下げていました。

これはおかしいと思いユナイテッドのニュースを確認してみると、決算で下げているようでした。

やっぱりデイトレとはいえ情報は大事ですね。変な動きの株はちゃんと情報を調べてからエントリーするようにしようかな。

そんなわけで今日の僕のスタートはー2300円からでした。

なんかいっつもスタートがマイナスからな気がするんですよね。寄付きの銘柄選びが下手なのかなんなのか、修正できたらと思います。

今日の収支

なんせ今日は月初めですからできれば買って始めたいと思いますよね。

そんな僕の今日の勝敗はといいますと、勝ちました。やりました。月初め価値からのスタートです。

いくら勝てたかといいいますと

100円です。まあ勝ちは勝ちなんで良しとします。

ところでここ2,3日デイトレがしづらいような気がしています。あんまり動かないような、動きが遅いような。

そういう相場だとエントリーできる回数が減ってしまって、なかなか損失を取り戻すのも苦労します。

閑散なんでしょうかね。

ちょっと早いけど節分天井彼岸底ってやつですかね。

こういう相場の時には、より動く銘柄を見つけること、朝一から利益をとれるような銘柄を選べるようになることに努めたいと思います。

2019年1月31日のデイトレ 株式投資

今月最後のトレード

ヨシオです。

今日は今月最後の日ですね。

最終日を気持ちよく終えるために頑張った結果、負けました。

地合いもなかなか好調で、今日は勝っておきたかった日です。残念です。

今日の午前中は本業の鉄工所の経理の仕事があって、デイトレは10時からのスタートとなりました。

マザーズを見るとすでに上げ基調。昨日だけでサンバイオショックをすべて織り込むとは思っていなかったことと、デイトレづたーとが出遅れてしまったことで焦っていました。

その結果今日のトレードは順張りがほとんどになってしまいました。普段逆張りばかりしている僕は順張りがやはり下手でした。上がり初めに入れず少し遅れたと思ったタイミングでエントリー。

エントリーするたびに下落。それは押し目でしたということが何回繰り返されたことか。

順張りのエントリーが下手すぎて、何回損切りしたことか。そんなトレードが一日中続いてしまいました。

僕の触った銘柄たち

今日触った銘柄たちとトレード結果です。

コツコツ損切りが繰り返されています。エントリーが下手すぎました。

実現損益はプラス2287円になっていますが、これは長期投資練習用銘柄のミライアルを利確したからです。

2287円から4687円を引いた額のマイナス2600円くらいが僕の今日のデイトレ収支になります。負けです。

ミライアルは28日の記事にも書いた3つもっていた半導体銘柄の一つです。今持っている長期投資練習用の半導体銘柄はあと一つとなりました。

最後の一つは今のところ一番できの悪い子ですのでいつになったら利確させてもらえることやらといった感じです。

デイトレの話に戻りまして、今日は地合い自体はよかったのですが、だらだらと上がっていく印象でした。デイトレスタートの出遅れを取り戻そうと、上がっている銘柄を買っていったのですが、僕が買うと落ちる、僕が買うと落ちるの繰り返しになってしまいました。

上がるならぐっと上がる、下がるときもぐっと下がる、デイトレは上下に振ってくれる地合いのほうが簡単に感じます。

今日のような地合いでも焦りさえなければ逆張りをうまくできるタイミングはたくさんあったと思うので、もっとうまく取れるようになりたいと思います。

2019年1月30日のデイトレ 株式投資

今日のマザーズは厳しい サンバイオショック

ヨシオです。

サンバイオのおかげで今日はマザーズひどい下げ方でしたね。

昨日知ったのですが、サンバイオってマザーズで一番時価総額が大きい企業なんですね。

昨日の時点でなんとなくの感覚ですが今日のマザーズはそこそこ落ちるんだろうなと考えていたので、今日のデイトレは十分に注意しながら行うことができました。

それにしても、一番時価総額の大きい企業の株価の下落はマザーズ全体にここまで影響を与えるものなのかと、勉強になりました。

マザーズ-8%。そーせいー11%。ラクオリアー13%。オンコリスバイオファーマー18%。その他の創薬関係もひどい下げでしたね。

創薬以外のマザーズ銘柄もガン下げ。

そんな中、マザーズのトレンダーズは強かったですね。ストップ高タッチしていました。

地合いが悪くても上げている銘柄は上げているんですね。

厳しい地合いの中でどんな銘柄を触るべきなのか、勉強がまだまだ必要そうです。

今日のデイトレ結果

今日の収支はプラス985円。この地合いの中でマイナスじゃなかっただけよかったのかなと思います。

寄付き直後からエントリーしたのはセラク。小型貸借で急騰とくれば需給狙いのマネーゲームです。

空売勢をブーストに上に行くことがあるので、ちょっと触ってみましたが、地合いのせいもあってか弱そう。損切りせずに済みましたが、動きが思いとは違いました。9時30分にググっと上に走ったので、始まったかと思ったのですが、いまいち上に行けない。地合いのせいですかね。

この地合いもあって、普段ほぼしない空売りをしてみました。

朝ギャップダウンから始まったオンコリスバイオが9時30分になるまでリバウンドしていました。創薬銘柄が今日大きなリバウンドからプラテンに向かうシナリオはまずないと思い、空売りしてみました。

案の定リバウンドした分以上に下落していきました。よみはあっていたんですが、マザーズがここまで弱いと思っていなかったのですぐに利確。2500円くらいゲットして買い戻しました。

今日はオンコリスバイオの売りポジションを握っているだけで15000円取れた日でした。

ほんとデイトレは難しいですね。

2019年1月29日のデイトレ 株式投資

短い時間しかできなかった

ヨシオです。

今日は前場寄付きからデイトレができました。毎日絶対やろうと決めているわけではないですが、デイトレが好きなので、デイトレができる日はほぼ毎日やっている状態になっています。

寄付きは前日のNYダウ、為替が円高傾向、先物が下から始まったという理由でなんか嫌な予感がしたので、逆張りでのインはしませんでした。

寄り付き直後は僕がデイトレで触るのは新興株が多いので、マザーズ指数を監視していました。マザーズ指数の動きはなんか怖い感じがしたので、ちょっと様子見をしようと決めました。

監視銘柄を眺めていると、最近触っているデュアルタップが目に留まり監視。

デュアルタップチャート

寄り付きギャップアップからもう少し上に走ってからの大きめの陰線。逆張り投資家の僕としてはここで入るか次のローソク足あたりで入りたくなるタイミングです。

入りたくなる根拠はありません。移動平均線もみませんし、テクニカルはなにも利用しません。

ここら辺リバウンドあってもいいよなーって感じで入ります。僕なりの相場観です。

9時6分エントリー、9時7分返済です。

1061円で信用買いで1082円で返済です。

陰線の中でちょろっと抜いたら、その数分後には陽線つけてかなり上げていますね。悔しいです。

地合いが悪かったからビビっていたという言い訳をしておきます。

本当のことを言うといっつもちょろっと抜いて終わりです。こつこつ稼いでいくスタイルが出来上がってしまいました。意識してそうしているわけではないのですが、ビビりながらトレードしていたらそうなっていました。

二回目のエントリーはエコモット。1847円信用買いの1860円返済です。またちょろっとです。

平常運転です。

朝一いつもなぜか負けから始まることが多い僕にとっては今日は調子がいいなと感じていました。

さあこれからというところでお客さんから電話がかかりました。僕は本業で鉄工所の経営をしているのですが、機械装置も作っています。その機械の調子が悪いから来てほしいというご依頼でした。

調子よさそうな日はトレードさせてもらえないパターンです。

9時半に電話があり出かける準備をして、ちょっとトレードをはさみ、10時過ぎにに出発、午後2時過ぎに帰社しました。場中をがっつり持っていかれました。

今日は朝一調子よかったのでもうちょっとトレードしたかった一日でした。

今日の収支

3620円のプラスで終わることができました。

まずまずの出来でした。

今日最後のトレードだったリファインバースは20秒で555円稼げました。時給にすると
99000円です。

だからなんだっていうね。

2019年1月28日のデイトレ 株式投資

ぼちぼち

ヨシオです。

今日も朝からデイトレです。

日経はいまいちなスタート、マザーズは上からのスタートでしたね。

小型株はどっちに動くかなーと思って眺めてたらマザーズ指数ぐいぐい上え、と見せかけて少ししたら落ちてきましたね。乗り遅れてしまったと思い下げを待とうと思っていたら結構早い段階で落ちてきてくれました。

さて何に入ろうかと考えていた時に目に入ってしまったのがデュアルタップ。僕の感覚では日足で見ると今日はやばそうかなと思いながらも入ってしまうのが僕です。

そこで入れたらいいなーと思いながらエントリーしてみたらそこよりほんのちょっと上でした。日足でビビっていたこと、自分が思ったより底が深かったことが相まって、すくみ損からほんの少しの含み益になったときに喜んで利確。

ほんのちょっとでもいただけてラッキーって思っていたらそこからめちゃめちゃ上げていました。

ビビってさえいなければ。でもビビってしまうチャート。運がなかった。

そんなスタートだった僕の一日のトレードがこちら。

2821円の利益です。

今日もまずまずのトレードができました。

長期投資練習用に買ったフェローテック

一番下にあるフェローテックの売り付けは長期銘柄として現物で持っていて、長らく含み損だったものを売りました。半導体指数が好調でよかったです。

フェローテックは長期銘柄勉強用に割安と判断して買いました。買うったのは4ヶ月くらい前だったと思います。

その頃の僕はフェローテックが半導体関連の銘柄と知らずに指標が割安だというだけで買いました。

下降トレンドの中買ってみたら、地合いも相まってもりもり下がっていき30%を超える評価損を僕に与えてくれました。むかつきました。

フェローテックを買った当時の僕は半導体銘柄というカテゴリーも、半導体指数というものも、半導体銘柄にはバブルがあることも、現在はハイテク株、主に半導体銘柄が景気を先立って反映していることもどれもよく知りませんでした。

フェローテックはそういったことを僕に教えてくれたいい銘柄でした。

短期投資は僕に需給を、長期投資は僕に地合いとファンダメンタルズを教えてくれます。

もっとたくさんトレードしてもっと多くのことを株式投資から学んでいけたらいいなと思います。

2019年1月25日のデイトレ 株式投資

寄り付きからデイトレ

ヨシオです。

今日は朝からデイトレできました。

相変わらず本業の傍らのデイトレになりますが、地合いが良すぎて長期投資用銘柄の仕込み時をつかめない中、株式投資にデイトレで触れることができているのでまあ満足です。

最近はデイトレでエントリーした後チャートを見ながら、本業の見積もりをするという器用なこともできるようになってきました。

本業がガンガンに忙しいときは無理ですが、そこそこの仕事量であればデイトレと本業を並行してやっていけそうな感じです。

まあまあの出来

今日のトレードの結果はこんな感じです。

プラス4100円で終えることができました。

額は少ないですが僕はまずまずの出来で満足しています。

僕はほとんど100株での売買しかしないのでデイトレで大きく稼ぐことはできません。なぜ100株しか買わないのかというと、まだまだデイトレに使おうと思える資金が少ないからです。

長期投資用にはそれなりの額を用意していますが、デイトレ用には60万しか用意していません。しかもその60万の中から長期投資練習用の銘柄も現物で保有しています。

そういったわけで少ない資金の中デイトレをしているわけです。

また、僕はデイトレを投資のメインにしようとは考えていません。僕がデイトレをする理由はデイトレが最も短い時間で相場観を養えると思っているからです。株式投資は長期はファンダメンタルズ、短期は需給だと思います。その需給を読み取るのは相場観だと思います。需給がわからないままスイングをするときっと負けると思います。その練習を短時間で行えるのがデイトレであると考えています。

デイトレは勝ち負けの繰り返しでその日一日プラスで終わらせることを目指すトレードになりますが、今日はうまく取れた一日になったと思います。エントリー回数もそんなに多くなく、取れるところをとれた、まあまあの日でした。

3000円取れているエコモットの売買ですが、僕が売った後50円くらいまだ上に上がっていました。こういうのをもっととれるようになると100株でももっととれると思うのですが、スキャルピング半分の僕のトレードだとなかなか難しいです。これからも試行錯誤ですね。

頭と尻尾はくれてやれというわけではありませんが、デイトレをしているとやっぱり利確しておけばよかったと思うことを、ものすごい回数経験することになります。

その経験のせいもあって今のところ僕には利確千人力の考えが強くあります。

これからもっと相場観を磨いてどうしていくかが課題です。

2019年1月24日のデイトレ 株式投資

やらかしました

ヨシオです。

毎日毎日マザーズが強くて長期用の銘柄が仕込めずにもやもやし続けています。

いい加減大きな調整をしてくれればいいんですけど、なかなかその日が来ませんね。僕はその日が来るまで仕込まないと決めているのですが、その決意が揺らぎそうなくらい毎日毎日地合いが良くて嫌になっちゃいますよ。変なタイミングで買ってしまわないように気を付けなければ。

そんな悶々とした日々をデイトレすることで紛らわしているのですが、デイトレの方も勝ったり負けたりで資産は横横といったところです。

なかなかうまくいきませんね。

そんな気持ちが毎日続くとどうやら頭がおかしくなるようです。

今日は朝からなぜその銘柄に入ったのか自分でもよくわからない銘柄に入って速攻で2000円、取り返そうとして別銘柄で6000円、また取り返そうとして同じ銘柄で3000円損切りしました。

普段数千円勝っただ負けただとやっている僕としてはかなり衝撃的な朝一になりました。

この3回のトレード、自分でもなんでその銘柄を選んだのか、その位置で買ったのかわからないような状態でトレードしていました。

頭真っ白トレードです。

まあ後々落ち着いて考えると、日々の自分を振り返るってみたとき、お金を早く増やしたいという気持ちがつのっていることが原因だろうなということに行きつきました。

早く儲けたいなんていう欲丸出しの考え方が自分を焦らせてしまって、銘柄選定やエントリータイミングを狂わせるんですね。改めなければ。

この記事で冷静にデイトレをすることの大切さを書いた自分がここまで乱されたトレードをしてしまうなんて反省です。

常日頃から自分を客観的に見つめて欲に振り回されることなくトレードしていきたいと思います。

一日がんばったら結構取り戻せた

朝一で一万円オーバーの損失を出してしまった欲まみれの僕ですが、その欲まみれの状態で今日一日がんばってみたら、マイナス2300円まで取り返すことができました。

はっきり言ってただのラッキーです。

よくこんなトレードでそこそこ取り返せたもんだと自分でも思うそのトレード、収支のありさまを張っておこうと思います。


今後はもうちょっとましなトレードができるように精進していこうと思います。

2019年1月23日の株式デイトレ

本日のトレード

ヨシオです。

今日は午前中は本業の鉄工所の経理の仕事と見積もりをしていました。まだ母から引き継いだばかりで不慣れでちょっとした作業だったのですがめちゃくちゃ時間がかかってしまい、そのあと見積もりもしていたので、本業のほうの仕事で前場が終わってしまいました。

後場はデイトレを1時間半くらいと本業の作業を1時間くらいというスケジュールになりました。

デイトレ1時間半での今日の収支は+4000円でした。時給としてはまあまあな結果が出せたと思います。

1時間半でのエントリー回数は10回。約10分に一回はエントリーしていたということになります。

僕のトレードはデイトレといっていいのかスキャルピングといっていいのか、デイトレとスキャルピングの中間のようなトレードをしています。

急落を見つけたらエントリーしてリバウンドをいただく、というトレードを基本に、たまには、これは上だなと思う物に順張りで入ったりしています。

エントリーしている時間は10秒であったり10分であったり。30分以上エントリーしていることはほとんどないような気がします。

今日エントリーしたのはエコモット、リファインバース、アイロムグループ、アクトコール、ベルトラです。

僕のデイトレスタイル

上に書いた銘柄の共通点は日足で見た場合の短期急騰銘柄で時価総額が低いものになります。もしくは銘柄ライブチャートナビで流れてきた中の気になったものになります。

僕はトレードの際中ずっと銘柄ライブチャートナビを流しています。デイトレの役に立つと思いますのでもしよかったら使ってみてください。

今日の銘柄の中ではアイロムグループが銘柄ライブチャートナビから拾った銘柄になります。

700円ほどいただきました。

残りの銘柄は短期急騰銘柄で時価総額が低いものです。

この条件で僕がこれらの銘柄をデイトレに採用するのは値動きが大きいことが理由です。

時価総額が低いものほどよく動くと思っています。

こちらエコモットのチャートです。株ドラゴンからチャートをお借りしました。株ドラゴンは値上がり率ランキング他様々なランキングが乗っているサイトです。デイトレに役に立つと思いますのでもしよかったらのぞいてみてください。

ストップ高後、寄り付いてからの1日の値幅が300円とか400円とかめちゃくちゃ動きます。

株価2300円でのエコモットの時価総額が約100億円。時価総額300億円辺りの銘柄までは大きく動くと思います。

時価総額が小さいだけでは動きませんのでそういった銘柄が横横状態から急騰したところを、もしくは急落したところを狙っています。急落はちょっと危ないかもしれませんので気を付けてください。

皆さんの参考になればと思います。

株式投資デイトレ 昼の持越し

昼を持ち越すかどうかというリスク

皆さんデイトレをするときに昼は持ち越しますか?

絶対に持ち越さない人と時々持ち越す人と良く持ち越す人と、そして意識していない人と。

時々持ち越す、よく持ち越すという人はそのリスクを意識していますか?

昼の持越しリスクを意識していない人はリスクがあることを知りましょう。

どんななリスクが昼の持越しにあるのかというと、昼に決算があったり、突然のIRニュースがあったり、株価が大きく動く情報が昼に発表されることがあるというリスクです。

デイトレーダー 持越し

デイトレードをしている限り、日をまたいで持ち越すというリスクにさらされることはあり得ないことですよね。もし持ち越してみようなんて思う人はデイトレーダーとしてまだまだと言わざるを得ません。持ち越しリスクを負わないことにこそデイトレーダーの強みが詰まっているといえます。

デイトレーダーを名乗る限り、日をまたいでの持越しは避けましょう。

この感覚と同じように昼の持越しにもリスクがあることを意識してみると、昼を持ち越そうかどうか悩むようになると思います。

日を持ち越す場合に比べれば昼の持越しは微々たるリスクであるとは思います。とはいえ、そのリスクを意識するのかしないのかで、行動が変わってきます。

どうかわるのか。

昼を当たり前には持ち越さなくなります。

この当たり前には持ち越さないという感覚がとても大切で、もし持ち越すならばリスクを覚悟したうえで持ち越すという行動をしたということになります。

リスクを意識せずに持ち越して不意なIRが出た場合、パニックになってしまい狼狽売り、安値での利益確定など落着きのない行動に出やすい可能性が高まります。

リスクを意識して持ち越せば、昼にIRが出たとしても落ち着いて情報を調べ、その情報に見合った行動がとれる可能性が高まります。

ですので、昼の持越しをするときはリスクがあることを意識することをお勧めします。

僕の昼の持越し

普段僕は昼の持越しはほぼしません。リスクを意識しての持ち越さないという選択をしています。

今日は珍しく持ち越しをしました。理由はエントリーしていたAimingの値動きが穏やかすぎて買値からあまり動いていなかったので、決済ができなかったことです。

普段は12時から1時までがうちの会社の休憩時間なのでその間寝たりしているのですが、かなり久しぶりの持越しでしたので、 今日は後場の寄りつきにちゃんとパソコンの前でトレードの準備をしました。

何事もなくAimingの後場が始まってよかったです。

昼のIRはそこまで出るものでもありませんので昼の持越しを怖がりすぎる必要はないですが、持ち越しリスクを意識することでより安定したデイトレードができるのではないかと思います。

もしよかったら昼の持越しリスクを意識してみてくださいね。