2019年8月21日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス2200円でした。

地合いは朝一さえトレードしていなければ底打ちからのジリ上げだったので悪くわなかったと思います。

今日はオンコリスバイオとブシロードを見ていました。

どちらの銘柄ももっともっと取れる銘柄でした。

勝つことはできましたが、いいトレードができたとは到底言えませんでした。

ここの所どうしても利確が急ぎすぎてしまっている気がします。

地合いが悪い日が多いので、利確千人力だとは思いますが、いくら何でも利確が早すぎる気がしているので修正していかねばと考えています。

これが今日のブシロードの5分足です。

個のチャートを描いた銘柄で僕が今日抜いたのが20円です。

もっとガンガンエントリーして握っておけばなんぼでも勝てる銘柄でした。

というのは結果論で、ブシロードは数日結構急騰していてチャート的には高いと感じる位置にいます。

握り続けるには怖すぎる位置にいます。

急落が始まれば簡単に200円くらいは落ちるだろうなという想定でトレードしていましたので、ビビっちゃって握っていることはできませんでした。

今日は会社が暇だったのでとりあえずデイトレしていました。

明日はちょっと忙しいのでデイトレは控える予定です。

2019年8月20日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はマイナス2100円でした。

2日連続のいい地合いの中、2日連続で負けました。

悔しいです。

トレード自体はそんなに悪いトレードをしているつもりはないのですが、負けの確立が寄っているようです。

会社の仕事とデイトレードの両立は正直ストレスがめちゃくちゃすごいのでそろそろデイトレードをやめて長期投資一本にしてみようか迷っています。

いい結果を残せていればブログに書いてどんなやり方をしたのか残しておけば、参考にできる人もいることでしょうが、この結果ではデイトレをブログに書いていても何の価値もないような気がします。

デイトレをブログのためにやっている感じも出てきてしまっているので、それはあまりやりたいことではないのでちょっと案が獲物です。

これからは日々の長期投資の様子を書いていくブログに変えようか、好きな時だけデイトレの結果を書くブログにしようか、いろいろ考えながらブログとトレードをやっていこうと思います。

この何か月か、会社の仕事をしながらデイトレをその隙間の時間でやってきましたが、このトレード方法がかなり勝ちにくいことは把握できました。

そんなにデイトレは甘くなかったです。

さて明日からはどうしていこうか。考えようと思います。

2019年8月19日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はマイナス2142円でした。

こんなに地合いがいい日に負けてしまいました。

残念です。

日本鋳鉄管が上げそうな雰囲気をしていたのでエントリーしてみました。

順張りで成り行きでのエントリーをしたのですが、僕のエントリーの直後利確が入り大きく下げてしまいました。

残念ながら損切となりました。

損切額だけ見るとちょっと大きめの損切になっていますが、日本鋳鉄管は板がスカスカの銘柄なので、上げるときも一気に吹き上げます。50円もっと行くなら100円くらい抜けることもある銘柄です。

初動でエントリーしての損切ですので、損切自体は残念ですが、トレードとしてはよいトレードであったと思います。

上げてくれていれば完璧でした。

ここのところ落ち続けていた長期保有銘柄も今日の地合いのおかげでちょっとだけ挙げてくれました。

なん十パーセント落ちたことやら。

長期投資の為にもデイトレの為にもこれからもいい地合いが維持されることを祈ります。

2019年8月16日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス3300円でした。

幸運にも勝つことができました。

会社がお盆休みだったのでトレードもお盆休みをとっていました。

今日からまたスタートです。

前場は寄りつきから少しの間、地合いが良かったですね。

その間にちょちょっと利益を出すことができました。

後場からもまあまあ地合いが良かったようで、今日の利益に貢献してくれたエムアップが+70円で引けています。

結果から言いますともっと取れたのではないかと思います。

が、ここの所の日経の弱さから考えると、利益をとれるうちにとって、ちょっとでも地合いが怪しいと感じたらもうトレードしないというスタイルでもいいのではないかと感じます。

今日僕はそのようにトレードしました。

朝一でエントリーして、粘って持っていたらガンガン指数が上がり始め、それに乗っかってエムアップも上げてきたので、そこそことれる時点で利確。

そのあとはエムアップはいったん下に行っていたので、一旦の天井で利確できたようです。

その後はまた上昇が始まり引けにはプラス70円で引けたという具合です。

今日は地合いが良かったのでこのような動きをしたのでしょうが、地合いが悪かったら下に向かった後さらに下という展開が予想されます。

地合いが悪い時のトレードは利確千人力で満足すればよいのではないかと考えます。

これが今日のエムアップの5分足です。

昨日がかなり弱かったので今日の地合いに合わせて多少のリバウンドを期待してエントリーしました。

思惑がうまくいったようで、寄り付きからすぐ、いったん上げてくれたところで利確しました。

そこからは横横が始まったので、もうほぼエムアップも相場自体も見ていませんでした。

エムアップに関しては今日は1日中追いかけるべき銘柄だったようですが、地合いは後場からはちょっと弱かったので、トレードすると損することのほうが多かったと想像できます。

日経が弱い今はトレードは十分に地合いを考慮しながらが良いと思います。

2019年8月9日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はマイナス2700円でした。

今日もボコられました。

指数に関しては後場からはマザーズは弱かったですが、それまではどの指数も好調でした。

日経平均、トピックスともに良かったです。

が、小型の個別銘柄に関しては地合いはそれほど良いとは感じませんでした。

監視銘柄たちの半分くらいはマイナスだったと思います。

デイトレをしていて今日は難しかったと思います。

今日見ていた銘柄はアクセルマークとエニッシュです。

どちらも急騰している銘柄ですので注意してエントリーしたのですが、それでも想像したものよりも下落が大きく、そこを拾おうとしたつもりがまだまだ浅い位置でのエントリーだったようで、まあまあ大きな損切となりました。

今月は出だしから結構負けが続いていて苦しい展開になっています。

地合いが悪いのでその通りの結果が出ている感じです。

長期投資銘柄の含み益もかなり減ってしまいました。

なかなか苦しい展開が続いています。

速く夏枯れから抜け出してアゲアゲ相場になってくれないかなーとお祈りするばかりです。

2019年8月8日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス600円でした。

まあまあの地合いの中、まじめに真剣に慎重にトレードしていたのにこの結果になりました。

全然うまく取れませんでした。

これはいかんというトレードもしていないのですが、これはいいというトレードもできませんでした。

真剣にやってこの出来だとさすがにがっかりします。

前場後場ともにそこそこ株価は動いていたのですが、僕はうまくエントリーすることができませんでした。

今日見ていた銘柄、アクセルマークとエニッシュです。

アクセルマークのほうが先行して上げていたのですが、なんとなくエニッシュが今日は来るような気がしてうまくエントリーしようとずっと見ていたのですが、上げていくのを見送ることしかできませんでした。

今日のエニッシュの5分足です。

どこで入っても勝てる寄り付きからの1時間を演出してくれているのに前場は全くエントリーできませんでした。

押し目がなさ過ぎてエントリーを躊躇しているうちにどんどん上に行ってしまうパターンでした。

逆張り派なのでどうしても押し目を待ってしまう癖があり、それがあだとなりました。

ところで、よく本などに順張りの仕方で、上げている銘柄の押し目を待ってエントリーと書いているものを見ますが、あれは順張りではないと思います。

逆張りだと思います。

押し目は売られている瞬間です。売られているときに買うのは逆張りです。

本当の順張りのやり方は、買われている最中に買うことです。

極論を言えば指値さえ置かないことだと思います。

買われている瞬間に成り行きで買うこと、これが本当の順張りだと思います。

僕は逆張り派なのでこのやり方を極めたりはしませんが、順張りを極めて勝つ、という考えを持つのであれば、買われはじめを察知したら成り行きでも買っていくくらいのトレードをしないと出遅れるのではないか、と感覚的に感じます。

順張り派の皆さんは瞬発力が命になるのではないでしょうか。

順張りにも興味が出始めていますので ちょっと 考察してみました。

2019年8月6日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はプラス2100円でした。

前場寄り付きから今日もひどい地合いだったので今朝は15分くらい様子を見てから売りをしてみました。

ところが、僕が売りをしてみると地合いが急によくなる不思議。

インターアクションが指数に対してやけに強く、落ちていなかったので、地合いがより悪くなれば一気に落ちると予想し売りでエントリーしてみました。

が、全く落ちませんでした。

地合いもなんだか落ちていけないような雰囲気を感じたので同値撤退しました。

その判断は正しかったようで、その後地合いもインターアクションも上げてきたので直感が働いた僕はラッキーでした。

インターアクションも落ちませんよという動きをわかりやすくしていたので、そのことも僕を助けてくれました。

ラッキーでした。

朝一を除けば地合いは終始上げている状態でしたので、もっと稼げていなければいけないのでしょうが、なかなかうまくはいきません。

朝一さえ回避できればいつ買っても今日は勝ちですもんね。

めちゃくちゃ簡単な日のはずなのに上げ一辺倒は僕にはとても難しい。

順張りが苦手でうまく取れません。

それでもちょこちょこ稼いで今日はプラスで終われたのでよかったと思います。

2019年8月5日のデイトレ 必勝でありたい株式投資

今日の収支

今日はマイナス5000円でした。

8月入って初めてのデイトレで意気揚々とエントリーしたらぼこぼこにされてしまいました。

朝一に地合いを読み違えてしまいました。

今日こんなに落ちるなんて思ってもいませんでしたのでトレードもボロボロになってしまいました。

長期投資銘柄たちがここの所のひどい地合いにやられボロボロなのでデイトレでほんのちょっとでもカバーできれば理想的なのでしょうが、僕は地合いがいい時しかなかなか勝てないトレーダーなので地合いが悪い時はデイトレも長期投資もボロボロです。

まあ仕方ないですね。

今日見ていたのはエニッシュとベルトラ。

エニッシュは寄りつきアゲアゲからのガラを拾ってみました。

地合いがこんなに悪いとは想像していませんでしたので、地合いも確認せずにちょっとだけホールドしたら連売りに巻き込まれてしまいました。

は?って思って地合いを見たら地合いがすごいことになっていたので納得しました。

底を打ったかもと思って2回目のエントリーをしてみましたが、そこはまだそこではありませんでした。

2回とも大損しました。

次に見たのがベルトラ

こんなに地合いが悪くなるとは想定していなかったので大きく落ちていたベルトラを拾ってみました。

拾わなければよかったです。

白丸のところ1238円で拾って1248円に売りをセットして接客していたら1220円を割れていました。

この彼方はずっと落ちるやつかもしれないと思って損切りしたら、そのちょっと後には一瞬で1290円まで買われていました。

僕が切ったところが底でした。

これは運ゲーなので損切自体は後悔していませんが、運が悪い時はトレードで勝てませんね。接客があと10分長ければ僕は利確できていました。

運もトレードにはとても大切であることを実感した一日でした。

2019年8月2日 ノートレ 必勝でありたい株式投資

ノートレのため収支なし

昨日続き今日も地合いが悪かったですね。

こういう日は僕はなかなか勝てないのでノートレが無難です。

とはいえ地合いが悪い日には僕の長期投資用銘柄たちはガンガン下がっちゃうので見ているのがきついです。

今日も一つの銘柄は4.5パーセントほど下げていました。

下落率としてはかなりのものだと思います。

小型で板の薄い銘柄なので上げも早いので一概に落ちすぎだとは思いませんが、4パーセント超えて落ちていく様子は結構応えます。

夏枯れと世界情勢で今下落の最中の株価。

いつが買い時になるのか。

その時が来たとき僕の含み益がマイ転していれば買い増していこうと思っています。

日経が2万を割っていなければ買いませんけどね。

さて今後の株価はどうなっていくんでしょうね。

8月1日ノートレ 必勝でありたい株式投資

今日はノートレ 収支なし

今日はデイトレに関して書くことないので僕の長期投資銘柄の出来を書いてみます。

一つの銘柄は量子コンピュータ関連銘柄です。

テーマ株というやつです。

一昨日決算で決算まで結構好調に上げていたのですが、まあまあの決算でしたが天井を打って下落をはじめ、昨日も今日も下落しています。

決算期待でもともと上げていたのでしょうがない結果だとは思いますが、できれば好決算を受けもっと上げてほしかったです。

もう一つの銘柄は割安株。業種は情報、通信関連でインターネットを通して広告を作っています。

業績は小幅ながら増益を続けていましたが、昨日発表された今回の決算は前回の第一四半期の利益を下回ってしまったようで、今日7パーセント近く下げていました。

通期予想では前回の利益を上回る予想が出ているのでそれを信じて期待するしかありません。

利益が24パーも減ってしまっているのに株価が7パーしか落ちなかったのは通期の予想のおかげだったのかもしれません。

もう一つの銘柄は介護関連の銘柄です。

割安だと思って買いました。

また、介護はこれからまだまだ儲かると思って買いました。

今期決算はまだですが、これまでの決算から言うと業績は厳しいです。

僕は介護はまだまだいけると思って買いましたし、介護の需要はあると考えています。

が、働く人が減っていてうまく会社を拡大していくことが難しくなっていっているようです。

結果も受からない業種になってしまっているようです。

何とか儲かるように頑張ってもらうことを期待しています。

最後の銘柄の決算は楽しみ胃にして待っていますが、すでに発表された2銘柄の決算及びそれに伴う株価に関して言うと、長期投資もよっぽど銘柄選定をこだわって勉強しつくす実力があるか運がいいかじゃないと儲からない印象です。

もう一つの理由として地合いが関係していると思います。

地合いがいいと決算悪くても悪材料出尽くしとかいって上がったりしますもんね。

よっぽど銘柄を選ぶ力がある人には地合いが悪くても儲かるのでしょうが、その力がたいしてない僕にとっては地合いが何より大切になりそうです。

あとは運かなー。

半年くらい同じ銘柄を持ち続けてみて感じた長期投資への感想はこんな感じです。