投資と健康

運動する女性
スポンサーリンク

投資は健康的に

ヨシオです。

私は鉄工所という本業を持っているため事務方とはいえ一日を通すと意外とウロチョロ動いていることが多いです。座ってばかりのお仕事の方や、専業トレーダーの方、ご指針の健康管理なさっていますでしょうか。たまには健康診断に行ってみるのも面白いですよ。思っていたより数値がよかったりはたまた悪かったりしてドキドキできると思います。

ちょっと太り気味だったり、やせすぎているというあまり動かない自覚のある皆さん、食事に気を使って、一日に一種目のエクササイズをするという習慣をつけてみるのはどうでしょうか。

僕は今36歳。生まれてから現在までに太って痩せてを繰り返してきました。生まれてから16歳まで僕はだれが見てもぽっちゃりという体系でした。何を思ってか17歳で15キロ減量。57キロになりました。17歳から22歳の間に57キロから67キロへ。大学に通うようになってからせっかく減量した体重がみるみる増えてしまいました。22歳から25歳くらいの間で、エクササイズ(自重トレーニング)に目覚め、ついでにかっこいい体づくりをと思い再度ダイエットをし、体重を62キロまで戻しました。その時の体脂肪は12%くらいだったと思います。その体系を少しの間キープしていたのですが、いつのころからか酒を覚えてしまい、35歳までに72キロまで増えてしまいました。

そんな僕ですが今は、今のところは禁酒をしています。一年ちょっと経過しました。禁酒とダイエットそしてエクササイズ。体重はというと本業のストレスも相まって62キロまで落ちています。

この、太ったり痩せたりを繰り返している間、僕は自重トレーニングだけは欠かさず行っていました。ただ太ったり痩せたりを繰り返してしまうとどんどん筋肉がなくなって貧相な体になってしまいますが、僕は36歳の今もかっこいい体とまではいきませんが多少は筋肉質でいられています。

あまり動かないお仕事だったり専業トレーダーで運動をしなかったりすると、筋力がどんどん落ちて行ってしまいます。多分ですが、40代になるころにエクササイズをしている人としてこなかった人では運動能力に段違いの差が出来てしまうことでしょう。長く投資を続けて大きな資産を築き、その資産で元気に楽しく過ごしていくためにはエクササイズすることをお勧めします。

僕のエクササイズ

僕のエクササイズを紹介します。

懸垂、ディップス、スクワット、片足ジャンプ、バーピージャンプ。という種目を一日一種目、日替わりで回しています。僕はこの種目だけですが、できれば腰回りの筋肉のためにあと一種目増やしたほうがいいと思います。

各種目を開設しますと、懸垂は背中を広く大きくする効果があります。物を引く力が上半身につきます。ディップスは胸筋と三頭筋を大きくします。物を押す力が上半身につきます。スクワットは太ももを太くします。下半身の強化は上半身の強化よりも重要だと考えています。やっぱり人間いつまで歩くことができるかだと思います。片足ジャンプはふくらはぎと足の裏の強化を意識しています。これも歩くことに重要な筋肉だと考えています。バーピージャンプは全身の筋持久力強化と心肺機能を強化をすることができます。

筋トレというほどハードなものは含まれていませんので皆さんも試されてみてはいかがでしょうか。

僕の今日の種目はスクワットです。

投稿者: yoshio

1982年生まれ36歳(2019年1月現在) 投資歴は4年 愛知県にて鉄工所経営 鉄工所の経営が伸び悩んでいることもあり株式投資で資産を増やそうと奮闘しています。 今のところ独身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です